今冬劇場アニメ化される『囀る鳥は羽ばたかない』のネタバレと感想を書いています

囀る鳥は羽ばたかない ネタバレ・感想

ネタバレ

囀る鳥は羽ばたかない 2巻 ネタバレ【矢代、百目鬼と“お巡りさんプレイ”⁉】

更新日:

 

ヨネダコウさん原作の累計140万部の大人気作!『囀る鳥は羽ばたかない』

 

フジテレビが立ち上げた、BL特化のアニメレーベル「BLUE LYNX」の第1弾として

 

この冬、劇場アニメ化されることに決定しました‼(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)

 

 

 

 

  まんが王国はこちらから>>>

 

検索窓に『囀る鳥は羽ばたかない』と入れて無料試し読みできます

 

『囀る鳥は羽ばたかない』2巻 第4話 ネタバレ

 

お巡りさんとのイケないプレイ

 

「“やめるんだ、矢代” “公務執行妨害で、逮捕するぞ”」

 

百目鬼に警察の制服を着させ、セリフを言わせて

 

“お巡りさん”とのプレイを楽しもうとする矢代だったが、

 

淫行罪にしようか」と言うと、

 

「あれは相手が未成年じゃないと」

 

「じゃあ、強制わいせつ罪とか?」

 

「それも違います」

 

「されてる側が嫌じゃなきゃ、成立しませんから」

 

悉く中断されて、矢代は頭に来てしまった。(`Д´) ムキー!

 

そこに七原の弟分である、杉本が飛び込んでくる!

 

七原が松原組の下っ端と揉め、刺されたというのだ!

 

矢代、ドМで、ドS‼

 

影山の所で治療を受けている七原をガンガン蹴り上げる“ドS”全開の矢代。

 

「なんでお巡り呼んでんだ‼杉本こらあっ‼」

 

警察の恰好の百目鬼を本物の警察だと勘違いする七原。

 

「黙ってろ‼」とまた、蹴り上げる矢代。

 

腹の傷だけのはずだったのに、いつの間にか七原はボロクソ…。

 

矢代は影山の病院を出ると、百目鬼に送らせ、部屋に泊まっていくように言った。

 

百目鬼は、矢代と影山の軽口のやり取りを思い出し、聞いた。

 

「頭の大事な人は、あの人なんですか?」

 

矢代は、「質問も大概にしとけ」と、

 

百目鬼をそれ以上、自分の内に立ち入らせなかった。

 

『囀る鳥は羽ばたかない』2巻 第4話 感想

 

出だしのカラーの矢代がデスクに座っている、ポージングというか、佇まいが、

 

とにかく色っぽくて、雰囲気あるんですよね~。

 

百目鬼が、矢代にフ〇ラされている時に、矢代の髪を触るのが好きなんですが、

 

「もう、お前のフニャチンなんかシャクらねえ!」と矢代が怒って、

 

「じゃあ、もう髪に触れないですね」と百目鬼が言うものだから、

 

嫌がらせのように、抜け毛を「触っとけ!」

 

まるで駄々っ子、――みたいな事をするけど、

 

「概ね、綺麗だ」川* ̄д ̄*川ポッ――て、百目鬼の基準って、そこ?

 

「頭は綺麗だったら、何でもOK」という事ですかねー…。

 

百目鬼のイ〇ポも段々、治る傾向が視えてきました…!

 

『囀る鳥は羽ばたかない』「まんが王国」無料試し読みできます\(^o^)/

 

「まんが王国」には、じっくり試し読みというのがあって、

 

フツーの試し読みよりも、多く読める漫画がたくさんあったり、

 

会員登録無しで読むこともできるのでおススメです!

(゚∇^d) グッ!!

 

「まんが王国」はこちらから>>

 

検索窓に『囀る鳥は羽ばたかない』と入れてください

 

 

 

 

 

 

 

 

-ネタバレ

Copyright© 囀る鳥は羽ばたかない ネタバレ・感想 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.